無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

モタスポ

先日日曜深夜放送されたモタスポを見ました。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/motaspo/
丁度生観戦したフォーミュラニッポン第8戦をフューチャリングしていたようだったので期待していました。しかしレース中継と言うよりもバラエティー色が強くてレース好きには満足出来ない内容でした。新規ファン獲得と言う観点からしても、現在のF1地上波中継をよりチープにした感じでレースに興味を持たせる内容ではなかったと思います。(戸部洋子は結構好きなんですけど・・・)
フォーミュラニッポン中継は土屋圭市がローラとレイナードをママチャリとマウンテンバイクと例えていたときが結構面白かったと思うのですが、復活しないかな?
フジテレビ721で良いのでフォーミュラニッポンの即日中継復活して欲しいです。(生じゃなくていいです)

2006年10月30日 (月)

10/28釣果

Dsc_0003k
10/28鹿島港公園に行きました
夜明けから釣るつもりでしたが、携帯のアラームセットを間違えてしまい7時近くなってからの釣り開始でした。
ワカシ、カンパチ、アジ狙いでしたがサビキではボラしか釣れませんでした。
釣れたのはちょい投げでメジナ×2とアイナメ(クジメ)でした。金魚サイズのカサゴも釣れましたがリリースしました。
現地で待ち合わせた中島氏もボラがメインで10尾ほど上げていました。

前回強風で4.5mの遠投磯竿を折ってしまったので、今回5.2mのものに買い替えましたが、サビキ仕掛けを長くするとどうしても投げにくいので、帰宅後投げやすいように仕掛けを改良しました。
今回あまり釣れなかったので次の3連休も出かけてこの仕掛けを試したいと思います。

2006年10月27日 (金)

フォーミュラニッポンもてぎ詳細

10月22日ツインリンクもてぎにフォーミュラニッポン第8戦を観に行ってきました。
フォーミュラニッポンは昨年の富士以来です。今年はフジテレビの中継が無いので、流れが良く分かりませんでしたがブノワ・トレルイレのチャンピオンが決定するかどうかと言うレースです。
フォーミュラトヨタの決勝の頃到着し、F3も見た後ピットウォークに参加しました。チームに対して観客の数が多すぎ、良い写真が撮れませんでした。
Fndsc_0012 Fndsc_0043 Fndsc_0082

フォーミュラ日本決勝はどこで観ようか迷いましたが、ロードコース第5コーナーにあるスタンドが気になりそこへ行くにはどう行くのかと考えました。連れの熊ちゃんがインフォメーションに尋ねたところ、いったんオーバルコースに降りて歩いて行けば良いと言うことでした。と言うことは何とメインストレートにかぶりつきでレースが観れるという事です。シャシーが更新され、エンジンがホンダと、トヨタの2社になってから初めて見ましたが、回転数が制限されている割にかん高い音をしていると感じました。
Fndsc_0139
速過ぎて写真は撮れません(・・;)

で、第5コーナーに移動しました。
Fndsc_0170
ときおりオーバーテイクシーンも見られました。しかし一時トップに立った本山の明らかなエンジン音の変調も分かってしまいました。同世代の本山にはがんばって欲しかったです。
で、結局ブノワ・トレルイレのチャンピオンが決ました。
Fndsc_0208
ピントが金網に合ってしまっていますが、勝利のガッツポーズです。

やっぱり生サーキット観戦は良いですね。来シーズンは富士F1をはじめ色々行きたいと思います。

2006年10月24日 (火)

ブラジルGP

日本人にとって最終戦がブラジルGPというのは時差の関係でつらいですね。インディのように土曜決勝だったらまだ良いのですが・・・

日本GP終了時ですでにシューマッハのチャンピオンの可能性はほとんど無いと思っていましたが、予選や決勝序盤のトラブルでそれは決定的なものとなりました。しかしその後のミハエルの追い上げはすさまじく、かつてのチャンピオンが勝てなくなってフェードアウトして行くのとは違って、存在感を示したレースでした。
アロンソは2年連続のチャンピオンとなりシューマッハの後継者と目されますが、来期からここのところぱっとしないマクラーレンですからその力がはき出来るかどうか良く分かりません。
シューっマッハはもう十分走ったのでドライバーとしては完全引退だと思いますが、欲を言えばDTMでハッキネンやアレジと争そって欲しいです。

2006シーズンはシューマッハ最後の年として記憶されるでしょう。

あと最終戦になってやっとスーパーアグリF1のパフォーマンスが上がってきました。オフシーズンにきっちり仕事をして来期はさらに上を目指して欲しいです。

2006年10月23日 (月)

フォーミュラニッポンもてぎ

2006フォーミュラニッポン第8戦もてぎに行ってきました。
とりあえず
ブノア・トレルイエ チャンピオン決定おめでとう
本山はトップまで追い上げてのエンジンブローで残念でした。
写真は後日UPします
今日は疲れたのでブラジルGPも見ないで寝ます。

熊ちゃん、中村さんありがとう。

2006年10月15日 (日)

コサキンEXPO

六本木ヒルズで10月15日まで行われていたコサキンEXPOに逝って来ました
Kosakin
コサキンらしく派手なところが一切無く、知らない人は通り過ぎてしまいそうな雰囲気がリスナーとしては良かったです。チケットカウンターのお姉さんに”ルー大柴来てますか”の合言葉を言うのはちょっと恥ずかしかったですが。
こんな機会でもなければ独身三十路男にとって縁の無い六本木ヒルズに足を踏み入れる機会を与えてくれた小堺さん、関根さん、鶴間さん、有川さん他すべての関係者様に感謝いたします。
ただ参加したことのあるイベントの写真が無かったのが残念でした。(汐留PITやヤギの即売会とか。)
有川先生のええじゃないか期待しています

注)コサキンとは小堺一機、関根勤の二人がやっているラジオ番組のことです。その25周年を記念して六本木ヒルズの展望台で歴史を振り返る写真展が(一般的には)細々と開かれました。私はかなり初期から聴いているのでヒルズには場違いと思いつつ行ってまいりました。

スケバン刑事

スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 見てきました

あまり映画を見るほうじゃないんですが、世代的にスケバン刑事を見ていましたし(鉄仮面~忍法の方を良く見ていましたが)あややも好きなので。

ストーリーに強引なところもありましたが結構良かったです。美勇伝の岡田唯が普通に演技できていて良かったです。仲間になって一緒に戦うとさらに面白かったのですが、2時間弱ではそこまで詰め込めないでしょう。ビー玉のお多英とか(笑)梨華ちゃんは「お前の存在すべてがうぜえんだよ!」と言っていましたが、梨華ちゃんの役の存在は別に無くても物語は成立したと思います。あややのプロテクターとして意味のある全身レザーの戦闘服に対し、ファンサービスの肌を露出したボンテージでしたし・・・
オフィシャルサイト等では名前が無かったと思いますがメロソの大谷がインパクトのある役で出演していました、美貴帝にも主題歌だけじゃなくちょっと出演して欲しかったと思うのは私だけでしょうか。

2006年10月13日 (金)

F1GPニュース

シューマッハヲタの大林さんの発言を聞きたかったのに残念ながらお休みでした。
でも話が脱線しなくて地上波では得られない川井ちゃんの貴重な情報が沢山得られました。

今年はリクエスト受け付けてなかったのでF1レジェンズは無いのかと思っていましたが、ちゃんとありますね。トールマン時代のセナが楽しみです。

2006年10月10日 (火)

合掌 カバ園長

最近見ないと思ったら、病気だったんですね。
昔は埼玉県内で動物が逃げ出すとよくニュースに出てきてました。
安らかにお眠りください。

考えてみると東武動物公園は小学生の頃1回行ったきりだな。

WBC

遅ればせながら録画してためちゃイケ見ました

ののたんが若槻より馬鹿じゃなくて良かった。
相方が消えたもの同士、加藤との和解が見たかった。

それにしても浜口は天才的でした。1ヶ月1万円も見ようかな。

2006年10月 8日 (日)

日本GP

決勝前には予想できなかったまさかの結果でした
今年の川井ちゃん予想はことごとく外れてます

本来シューマッハの壁になるはずだったマッサ、トヨタ(特にラルフ)も援護が出来ませんでした。
エンジンブローは不運でしたが、今年後半のアロンソの不運もあるのでイーブンでしょう。

最終戦ブラジルは圧倒的にアロンソが有利になりましたが、鈴鹿決勝前まではシューマッハ有利と言われていたのでまだ分かりません。レースの女神(魔物?)はまだ何かやらかしてくれるかもしれないでしょう。
ブラジルGPは生放送時間がきついですが、楽しみにしたいと思います。あと今度のF1GPニュース(CS)大林素子さんのコメントも楽しみです。

ギンガメアジ

Gingame

F1日本グランプリには行けなかったので、替わりと言っちゃなんですが釣りに行ってきました。
強風で海は荒れまくりでしたが何とかギンガメアジを3尾釣りました。今回初めて釣った魚でしたが、刺身で食べたら美味しかったです。

2006年10月 1日 (日)

まいたけが1日で!

まいたけが1日でこんなに大きくなりました

Dsc_0004_ Dsc_0005_

とりあえず1つ収穫しました
Dsc_0006_

全部取れたら食べきれなくなりそう(^_^;)

中国GP

M.シューマッハ流石の逆転勝利

予選結果から考えるとアロンソが圧倒的有利でしたが、決勝時の天候がBSに味方したのと、アロンソの途中失速もあり見事優勝しました。最後にまた雨が降ってきたのでもう一度レインコンディションになるかと一瞬思いましたが、何とか最後まで持ちました。

これでアロンソとシューマッハは同点です。あと2戦、運はシューマッハに味方しているようですがまだまだ分かりません。今年は最終戦まで目が離せません。鈴鹿、インテルラゴスが楽しみです。

スーパーアグリの2台も完走して山本も鈴鹿の前に自信が持てたでしょう。トヨタはいいところがありませんでしたが鈴鹿ではがんばって欲しいです。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »