無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

ミュージアム巡り

4/29昭和の日、今年は飛び石で休日の予定を組みにくいので、気軽にぶらぶらしてきました。東武博物館とF1疾走するデザインです。

○東武博物館

Dsc_1018 東武伊勢崎線東向島駅高架下にある博物館です。規模的には以前に行ったことのある地下鉄博物館と同程度でした。ゴールデンウィークなので子供が多く、シミュレーター等は並ぶのを遠慮しました。
今は廃止されてしまった東武鉄道の貨物用機関車なども展示されており興味深かいところもありましたが、全体的にはあっさりとした印象を受けました。入場料は200円なので気軽に遊びに行くのには良い場所だと思います。
画像は掲載していませんが、一部をのぞき撮影可能です。

○F1疾走するデザイン

Dsc_1019 東京オペラシティーアートギャラリーで行われている”F1疾走するデザイン”を見に行ってきました。訪れる前はどうせたいした内容ではないだろうと高をくくっていました。(もてぎのホンダミュージアムなどを見ていたので)
しかし実際行ってみると展示されている車両自体は少ないのですが、F1の歴史の文字情報や、映像資料をゆっくり見るとお腹いっぱいになりました。
さすがに最新の車両は無かったのですが、2005年のフェラーリを間近に見ることができ、その細かなエアロダイナミクスの複雑さを再確認しました。展示されていた車の中ではマクラーレンMP4/4のシンプルな外観が一番美しいのではないかと思いました。
入場料1200円はお値打ちです。F1ファンはぜひ行くべきだと思います。2007年の富士に行くよりはよっぽど得るものがあるでしょう。

2008年4月29日 (火)

クドい!

4/26にDVD関根勤カマキリ伝説クドい!の発売イベントに行ってきました。ラジオのコサキンで「人が集まらないと恥ずかしいので来て下さい」と言っていたこともあり参加したのですが、結構人が集まってました。15分くらい前に着いて先着150名ということでしたが、まだ参加できました。(実際は150人以上いた気がしました)集まりすぎてパニックにならないのもいかにも関根さんといった感じで良かったと思います。

DVDを手渡してくれた関根さんはTVで見るのと同じ良いお父さん風でした。飯尾さんはやっぱり地味でした。コサキンリスナー的には有川先生、川岸さん(ニセ社長)の顔も見れて良かったです。
撮禁だったので画像はありません

DVDの感想はこちら

2008年4月28日 (月)

スペインGP

ライコネン独走でした。なのであまりフェラーリの車は画面に映りませんでした。シューマッハが来ると勝てないライコネンのジンクスがくつがえせて良かったと思います。

コバライネンの体は大丈夫なのでしょうか?意識はあったようですが、足に異常が無いかどうか心配です。

スーパーアグリが何とか参戦して、琢磨は完走してくれました。次戦以降は問題を解決して参戦して欲しいです。

2008年4月20日 (日)

インディジャパン

今年も観戦に行きませんでした。最後に行ったのは一昨年です。

天候も悪く行っていたら大変だったと思いますが、ダニカ・パトリックの初優勝を見れたのなら無理しても行けば良かったとちょっと後悔です。

2008年4月18日 (金)

こちらスーパーアグリF1広報室

スーパーアグリとマグマグループとの提携が白紙撤回になり、その直後の放送だったので何か情報が得られるのかと思いましたが、チーム関係者は出演せず新たなニュースはありませんでした。

スーパーアグリチームにはこれでフェードアウトせず、頑張って参戦し続けて欲しいです。一個人でもサポートできる方法があれば応援したいです。

劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事

見に行ってしまいました

レイトショーだったのでお子様はおらず、私と腐女子っぽい二人組の3人だけの上映会でした。
以下ネタバレ注意

キバもタイトルに含まれていますが、ほぼゲスト扱いで22年前の秘密が暴かれることはありませんでした。まあTVシリーズがまだ序盤なのでしょうがないでしょう。

コハナちゃんがアクションを頑張っていておじさんは感動しました。苦戦しているところにジークが登場するのかと思いましたが、それはありませんでした。

実はキバも1話から全部チェックしていてストーリーはそれなりに面白いのですが、電王の個性あるイマジン達の織り成す面白さは独特だと思います。難しいとは思いますが、ルパン三世のようなシリーズ化ができたら素敵だと思います。

2008年4月13日 (日)

4/12鹿嶋

今年初めて釣りに行きました。場所はいつもの鹿嶋港公園です。

まだこの時期ではあまり釣果は期待できないと予想して、磯竿1本でふかせ釣りに集中しました。

8時前に到着すると意外と釣り人がいました。釣りはじめからちょこちょこあたりがあり、メバルが釣れました。10時前後に続けて釣れて、その後は波の動きが変わり釣れなくなりました。コマセも無くなったので12:30頃あがりました。

Dcf_0035 メバルX7、アイナメ(クジメ)X1

メバルは春告げ魚と言われるだけあり、この季節が最も良いのかもしれません。

2008年4月 7日 (月)

バーレーンGP

砂ぼこりで路面状態の悪いバーレーンで意外にもマッサが優勝しました。フェラーリがワン・ツーで3,4位にはBMWが続きました。マクラーレン(特にハミルトン)はいいところがありませんでした。
開幕前には予想できませんでしたが、BMWがマクラーレンと2番手の座を争うこととなりました。てゆうか現時点ではBMWがコンストラクターズ首位なのですが。

日本勢は良い所が見られませんでしたが、スーパーアグリは昨年のホンダがベースでエンジンブレーキコントロールが無いのによく頑張っていると思います。

次はいよいよヨーロッパラウンド開幕のスペインです。このレースで本来のチーム力が評価できると思いますので楽しみにしたいと思います。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »