無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月24日 (火)

ガンダム00 #19 イノベイターの影 #20 アニュー・リターン

先週録画に失敗したので2週分です

アニューとライルはお約束通り悲劇的な結末を迎えました。リボンズは他のイノベイターを操れるようですが、ティエリアは大丈夫なのでしょうか?もしかしたらリジェネもリボンズに逆らっていることから、ティエリアのタイプはリボンズの干渉を受けないのかもしれません。

ルイスは擬似GNドライブによるGN粒子の悪影響を抑える薬を処方されているようです。その薬品によるためか人類初のイノベイターとなりつつあり、リボンズの干渉を受けているようです。もし沙慈のもとに戻るようなことがあっても、このがん細胞のようなものは克服できるのでしょうか?

ソーマ・ピーリスはマリーと呼ばれるのを拒むくせに、アレルヤのアリオスが半壊すると対抗心をむき出しにしていました。現状の基本人格はマリーのような気がします。

マリナ、シーリン、クラウスのカタロンチームは無事に逃げ延びたのでしょうか?シリアスなストーリーの中での一服の清涼剤であるコナソ君は無事でいて欲しいです。

王留美が死んでしまいましたが、これまでの暗躍ぶりから考えるとあっけなさ過ぎます。ネーナ・トリニティがリボンズの信頼を得られているとも考え難く、これからストーリー上の二転三転があるように思います。

2009年2月23日 (月)

納車から1週間

FITの納車から1週間経ち、走行距離は約500キロとなりました。

期待した燃費についてはまだ1回しか給油していないのではっきりしたことは言えませんが、通勤で11~12km/l位、遠出すると16~17km/lといったところでしょうか?カタログ値は19.6km/lなので隔たりはありますが、もう少し様子を見たいと思います。

高速にも乗りました。追い越しでは流石に以前乗っていたレガシィB4のターボによる圧倒的な加速はありませんが、アクセルを踏み込めばCVTによりスムーズに加速されます。しかし小さい車なので、高速で飛ばすとそれなりにうるさいです。

純正のインターナビは今まで使ったナビの中では一番賢い気がします。Bluetoothで携帯電話と接続し欲しいときにVICS情報を得られるのは、山奥では受信できないFM VICSや裏道ばかり走ると情報を得られない光、電波ビーコンVICSよりも使えると思います。インターナビのwebページで走行距離などを確認できるのも面白いです。ただパケット通信代が気になるので普段はOFFにしようと思います。(Bluetooth接続のパケット料金はパケット定額対象外ということです)

純正はスチールホイールなので、タイヤは生かしてアルミホイールに変えて、純正ホイールはスタッドレス用にしようと思っています。しかし探し始めると純正のタイヤは燃費を稼ぐために細い一般的ではないサイズのようです。でも太いタイヤにして燃費を悪くしたくないですし、タイヤも無駄にしたくないので何とか合うものを探してみたいと思います。

2009年2月15日 (日)

新車がやってまいりました

2月4日に注文をかけて、超特急で本日(2/15)にHONDA FIT RSが納車されました。
Dsc_1833 パチパチパチパチ(拍手)
ミッションはCVT、色はクリスタルパールブラックです。

つい先日まで乗っていたレガシィB4のクラッチの滑りが急に悪化したので、あまり色々考える間もなくこの車に決めました。カタログはコンパクトカーを中心にFIT、SWIFT sports、SX4、デミオ、インプレッサ、マーチあたりを集めたのですが、大きさ、燃費、価格、スポーティーさのバランスからFITの1.5lモデルであるRSが第1候補というかほぼ唯一の候補になりました。

家の近くのディーラーで1.5lCVTモデルの試乗をしました。これまでMT車にずっと乗っていたのでATでは寂しいかなと思ったのですが、パドルシフトによってエンジンブレーキもかけやすく、なんといってもF1ぽいのが気に入りました。(CVTだからあくまでもなんちゃってパドルシフトというのは十分理解しています。)それにCVTよりMTのほうが20万円も高くなるのはちょっと手が出しづらいです。オプションでつけたい皮巻きステアリング、HIDをのぞいても13万円差です。その13万円で横滑り制御、トラクションコントロール、16インチアルミホイール、リアディスクブレーキが追加されるのですが、どれもフィットにしてはオーバースペックの気がするので、CVTモデルで十分だと思いました。
Dsc_1834 購入を決める大きなポイントとなったパドルシフト
この試乗をしたときに見積もりをしてもらい、レガシィB4の下取り査定もしてもらったのですが、値段は付かないのでレガシィ専門業者などで買い取ってもらったほうが良いという話を聞きました。そこでネットの一括買取見積もりをすると何社か反応があり、その中に出張査定してくれる業者があったので見積もりを依頼しました。その業者でもクラッチの滑りは致命的で、値段は付かないが何とか廃車費用は0ということで引き取ってもらうことにしました。たまたまその買取業者がホンダのディーラーと繋がりがあるということで紹介してもらったのですが、その紹介してもらった営業マンが値引きや早い納車に便宜を図ってくれたのでかなり得したと思います。(ホンダのディーラー間の争いはシビアだと感じました)

購入したい色、装備のメーカーの在庫があり、車庫証明の承諾の印鑑も営業マンが取りに行ってくれたので、注文から2週間もかからずに納車となりました。代車に乗ってディーラーまで取りに行ったのですが、つい最近発表になったインサイトも置いてありました。もともと今回の車種選びでハイブリッドカーは考えていなかったのですが、インサイトを実際見ると結構大きくて今回の私の選考基準サイズ外でした。

納車時に結構ガソリンを入れてくれていたので、そのまま筑波山に走りに行ってしまいました。(お馬鹿coldsweats01)(1枚目の画像は筑波山です)

免許をとって最初に乗った車もホンダの1.5lであるインテグラ(リトラクタブルヘッドライトのモデル)でしたが、この20年でエンジンパワー、足回り、居住空間など全ての面で進化しています。ワインディングでの加速、コーナリングは申し分ないです。ただパドルシフトはMTとは感覚が違い、ダイレクトにエンジンをコントロールしている感覚は無いです。

まだ少ししか乗っていないのですが、燃費はかなり良さそうです。これまでのターボ、ハイオクに比べたらガソリン代は半分くらいになるかもしれません。

純正ナビをつけたのですがまだ使いこなしておりません。もう少し使用してからインプレッションしたいと思います。

コサキン終了

先週スキーに行っていて知らなかったのですが、一部で熱狂的なファンを持つコサキンのラジオが3月で終了になるそうです。

最初に聴いたのは小学生の頃で1980年くらいだったと思います。欽グルスの頃から毎週のように聞いていて、1994年に就職して東北に配属になるまでほとんど毎週欠かさずに聴いていました。受験生の頃にははがきを採用されたり、”ヤギ”に4コマ漫画が採用されたことも有りました。

東北に居た頃も何回かノイズと戦いながら聴こうとしたこともあるのですが、しばらく聴くことが出来ませんでした。

2002年に関東に戻ってきてからはまた聴き始めたのですが、ムックン(小堺さん)が体調を崩して以降は1時間番組になって多少パワーダウンは感じていました。しかし2人の人柄の良さからか、過激な放送内容(宇津井さん、高橋英樹さんネタ等)も特に問題にならず楽しめた番組でした。

ムックン、ラビー(関根勤さん)が70代になっても続いていると信じてやまなかったのですが、ついに終了が決まってしまいました。最後にイベントがあるそうなので、それには是非参加したいと思っています。

2009年2月10日 (火)

ガンダム00 #18 交錯する想い

予想通りアロウズの悪行は民衆には情報統制により広まることはありませんでした。

スミルノフ大佐の死を機にマリーはソーマ・ピーリスの人格に戻りましたが、ソレスタルビーイングと共に行動しているということは基本的にマリーとしての記憶もあるように思います。アレルヤを気遣ってソーマとしてふるまっているのでしょう。

ライルとアニューがいつの間にかできていました。アニューはイノベイターとしての自覚は無いようです。ティエリアも気づいていないのでしょうか?

マネキン大佐は何処へ行ったのでしょうか?コナソ君は”ご飯!、ご飯!”とはしゃいでいましたが・・・無事だったの?

2009年2月 8日 (日)

久しぶりのスキー

2/7~2/8にかけて会津高原たかつえスキー場に行って来ました。このスキー場は2003年に来て以来6年ぶりです。

一昨年、去年のスキー(スノーボード)旅行は2日目が大混雑、悪天候で滑れなかったのですが、今年は天候は悪化しましたが良い雪が降ったので2日間とも楽しめました。天気が良い1日目に頂上に行っておいたので綺麗な眺めを楽しめました。Dcf_0058 

(2日目は頂上に行くリフトは悪天候のため止まってしまいました)

基本的にいつもはスノーボードなのですが、一昨年、去年は2日目にたまにはスキーをレンタルしてやってみたいという話をしつつ前述した事情で滑れなかったのでフラストレーションがたまっていました。そこで今年は1日目からスキーをレンタルすることにしました。われわれの仲間はもともとスキーから始めたのですが、その後流行に乗っかってスノーボードを始めて、その後時々ファンスキーをやったりしていましたが、メインはスノーボードでした。私は4年前にファンスキーをやりましたが、普通のスキーは10年以上ぶりになります。カービングスキーが普及してから長いスキーで滑ったのは初めてです。以前は身長より長い板を使うのが主流でしたが、今は短い板のようです。レンタル屋さんに身長を告げたら、身長-10cmの板を出されました。滑り出しは慣れないスキーなので戸惑いましたが、2日目はカービングスキーのサイドカーブを使った滑りとスノーボードのターンは同じ感覚と分かり、かなり楽しめました。

今年はもう滑りに行かないと思いますが、来年はスキーにするか、ボードにするか迷います。東北に住んでいたときのように毎週日帰りで行ければ色々試せるのですが、もう年齢的にもきついです(^-^;

会津高原たかつえは東北道から遠いのでなかなか行きづらいですが、渋滞時間を考えれば関越道方面より時間はかからなくゲレンデも混んでいないので、天気さえ良ければ面白いスキー(スノーボード)のエリアだと思いました。

2009年2月 5日 (木)

ドナドナ

Dsc_1827 9年近くお世話になったレガシィB4 RSK(平成12年式)が今日私の元を離れていきました。

最後はクラッチの滑りが相当ひどく発進ものっそりとしか出来なくなり、ゆっくりゆっくり加速しないと直ぐに滑ってしまいまともに走れない状態でした。後期高齢者のご機嫌を伺いながらごまかしごまかし動かしていたような感じでした。

クラッチだけ修理しても、走行が10万キロを超えていたのでタイミングベルトも交換しないといけませんし、タイヤの溝も残っていないので相当修理代がかかりそうでした。ガゾリンもまた上昇傾向に転じているので、修理せず乗換えを決めました。
ただここ1,2週間で急にひどくなり、心の準備が出来ていなかったのでまだ次の車は届いておりません。しばらく代車生活です。

新車ディーラーで下取り価格はつかなかったので、買取業者に見積もりをしてもらいましたが、さすがにこのクラッチの状態では値段は付きませんでした。ただ廃車費用は取らないということなので引き取ってもらうことに決めました。買取業者から紹介してもらった新車ディーラーがかなり良い値引きを提示してくれたので、最終的にはプラスと考えて良いかと思います。

急に決まった話だったのでブーストメーターを取り外す時間が無かったのですが、次はNAなので諦めます。

B4君、今まで走りを楽しませてもらってありがとう(/ ^^)/アリガトネ

次の車が納車されたらまたUPします

2009年2月 3日 (火)

ガンダム00 #17 散りゆく光の中で

スミルノフ大佐・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

軌道エレーベタ崩壊による被害を阻止するために全ての陣営が協力し合ったように見えましたが、スミルノフ親子や沙慈とルイスなど近しい間柄の誤解は理解し合えないようです。

イノベイターを生み出したのはリボンズということですが、さらにその黒幕がいるような気がしてきました。実はイオリア・シュテンベルグの紛争根絶というのは建前で何か裏の目的があったりするかもしれません。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »