無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« アルミホイール | トップページ | ガンダム00 #22 未来のために »

2009年3月 3日 (火)

ガンダム00 #21 革新の扉

刹那が人類初のイノベイター!!?オーライザーに(デッドウェイト(笑)の)沙慈では無くラッセが乗れば傷が癒えるのでは?

王留美はてっきり死んでいたと誰もが思っていましたが、実は生きていました。しかし・・・今度こそ次は無いでしょう。

な、な、なんとミスター・ブシドーの正体はグラハム・エーカーでした。(´,_ゝ`)プッ益荒男からスサノオになって何が変わったのでしょう?ガンプラも2バージョン発売されるのか?

ネーナ・トリニティがあだ討ちされるのはそれなりの事をしているので仕方が無いかと思いますが、アリーアル・サーシェスがのうのうと生きているのは彼女にとっては無念だったと思います。敵を討った後のルイスはZ最終話のカミーユのようでした(TV版)。沙慈は彼女を救うことが出来るのでしょうか?

刹那とグラハムがガンダムシリーズ終盤名物の”宇宙”に逝ってしまいました。腐女子大喜び?

« アルミホイール | トップページ | ガンダム00 #22 未来のために »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107347/44236733

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム00 #21 革新の扉:

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第21話「革新の扉」 [アニメのストーリーと感想]
 ヴェーダの所在地の情報を得る為、捕虜にしたリヴァイヴに詰問したスメラギ達。しかし捕えられているリヴァイヴの答えは、全くつじつまが合わなかった。逆に余裕の表情を浮かべ、脱出の機会をうかがっていた。その余裕を生みだしたのは、イノベイターの自我を取り戻したアニ... [続きを読む]

» 「機動戦士ガンダム00」#21/「革新の扉」 [オトナの女子のGライダーplus+!]
今回は留美とネーナが犬死するとこが面白かったです☆ あと、紅龍がいきなり即死つーのもなかなか… 第一期のニィニィず(しかし、キモイな、この呼び方)即死、特にミハ兄ィくらい印象的だった。 人が居なくなる時はこのくらいあっけなくないと(爆)。 しかし、留美も思いのほか薄いキャラだったね。 徹底してマリナと逆の立場を貫く紋切り型の構成でも良かったのにナー。 そして、今回もマッパ祭り。 あんねぇ、大人になっちゃうとさぁ。 あの煌々と輝く蛍光灯(だよな??)の下で、、、 股間ツルッツルッ☆ってのは笑い堪... [続きを読む]

« アルミホイール | トップページ | ガンダム00 #22 未来のために »