無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« ガンダム00 #24 BEYOND | トップページ | ガンダム00 #25 再生 »

2009年3月30日 (月)

2009 オーストラリアGP

まさかまさかのブラウンGPワンツーフィニッシュでした。
日本人としてはホンダの撤退後に結果を残したのは残念ですが、ホンダが無理して今年まで参戦していても同じ結果を残せていたかどうかは分かりません。メルセデスのエンジンがパワフルなのかも知れません(マクラーレンの不調を見ると考えにくいですが)し、ホンダが撤退したことによりロス・ブラウン等チームスタッフのモチベーションが上がったのかもしれません。
マクラーレン、フェラーリには良いところが見られませんでしたが、絶対に巻き返してくると思います。逆にブラウンGPは大口スポンサーを見つけないと開発が進まず知りつぼみになってしまう可能性もあります。

マシンのスタイルが去年までと大きく変わりましたが、意外と走っている姿を見ると気になりません。(気にしながら見るとリアウィングの狭さは気持ち悪いです^_^;)

次週は連戦でマレーシアですが、開発の時間は無いので今回と同じような結果になると思われます。そして気温が高いはずなのでタイヤの使い方もシビアになるでしょう。

« ガンダム00 #24 BEYOND | トップページ | ガンダム00 #25 再生 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107347/44516129

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 オーストラリアGP:

» F1開幕で豪GPも勢力図が変動の大波乱 [スポーツ瓦版]
F1今季の開幕戦である豪GPが開催されバトンが制覇したが ブラウンGPがワン・ツーでホンダ撤退から予想外の展開だ 決勝は例年の様にSC登場して最後まで目が離せない展開も バトン制覇&2位バリチェロ&3位ハミルトン&4位グロッグで 3位で表彰台のトゥルー....... [続きを読む]

« ガンダム00 #24 BEYOND | トップページ | ガンダム00 #25 再生 »