無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 三沢 | トップページ | お別れ »

2009年6月23日 (火)

2009 イギリスGP

これまで無敵かと思えたバトンが母国グランプリでは全く振るいませんでした。

それに対しベッテルが圧倒的な強さで勝ち、レッドブルも12フィニッシュとなりました。

予選5位スタートの中嶋はピットストップによりずるずると下がっていくのみでした。

これらの原因はタイヤの作動温度によるらしいのですが、地上波では良く分かりませんでした。F1GPニュースで川井ちゃんの解説を待ちたいと思います。

今回のレッドブルの強さが開発が進んだ結果なのか、サーキットコンディションによるものか分かりませんが、ブラウンの対抗馬が出てきたことはこれからのシーズンを盛り上げてくれるでしょう。

« 三沢 | トップページ | お別れ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107347/45425925

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 イギリスGP:

« 三沢 | トップページ | お別れ »