無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月25日 (火)

2009 ヨーロッパGP

昨シーズンまでは終わったと思われていたバリチェロが優勝しました。ここのところ苦戦続きだったブラウンGPが勝ったのも合わせて驚きです。

ハミルトンは2位でしたがミスが無ければ優勝していたでしょう。またライコネンが3位に入り昨年までの2強が復活してきました。次週のベルギーGP連戦では面白い展開になるかもしれません。

2009年8月24日 (月)

GUNDAM BIG EXPO

8/23(日)にガンダムビッグエキスポに逝って来ました。
この日はガンダムWやダブルオーの声優陣が登場するので腐女子で混雑するのが予想できました。本当は前日土曜日のザビ家のステージを見たかったのですが都合がつかず行けませんでした。

混んでいることは予想できたのですが、あまり気合は入れず入れなかったらあきらめる気持ちで10時過ぎにりんかい線の国際展示場駅に着きました。すると入場列はその国際展示場駅のすぐそばまで来ており、信じられませんが5時間待ちとなっていました。ただ列は流れていたので1時間くらい経ってもめどが立たなければあきらめるつもりで並びました。案の定流れ続けて1時間ちょっとで入場することが出来ました。

ヒストリーゾーンは混んでたわりにたいしたことありませんでした。ジオラマの半分くらいは松戸にあったガンダムミュージアムで見たことある物でした。すいていればじっくり見たのですが、ざっと目を通すくらいで済ませました。数年前に池袋で行われたガンダムエキスポに行ったときはこんなに混んでいなかったのに。

富野監督のショートフィルムは短くて(約4分)良く分かりませんでした。予告編か何かなんでしょうか?

物販コーナーの限定商品はほぼ全て売切れでした。何も買わないのは寂しいのでクレーンゲームでザクをゲットしました。
Dsc_2163

WとSEEDのガンダムパイロットのステージは特別に面白い話はありませんでした。(モモタロスとリュウタロスが一緒に居ると思ってしまいました)

ダブルオーのステージではスペシャルエディションと劇場版の映像が少し流れ、感激しました。どうやら劇場版にはヴェーダと一体になったティエリアも再びマイスターとして登場するようです。

ファイナルステージは当然アムロなど豪華メンバーが揃うと期待して見ていたのですが、富野監督と子供達(児童劇団っぽい)だけの登場でした。かなり拍子抜けです。

入場料1500円の価値があったかどうか微妙ですが、行かなかったら行かなかったで心残りになったと思うのでまあ良しとします。

人が多かったのでインフルエンザが心配です。
スカパーでステージの模様が放送されるようなので行かなかった人は見てみては?私もザビ家が見たいのでチェックします。

2009年8月15日 (土)

会場限定

Dsc_2155 お台場ガンダム会場限定の”HGUC RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th GREEN TOKYO GUNDAM PROJECT”です。潮風公園と同じ台座及びアムロフィギュア付きです。プロポーションは1/1と同じらしいです。欲を言えばMGで色分け、マーキングシールも完璧の物も発売してもらいたいです。

Dsc_2153通常版のHGUC RX-78-2 GUNDAM Ver.G30thです。ほぼ同じ物を2体作ってしまったcoldsweats01一応トップコートを限定版は光沢、通常版は半光沢で仕上げました。

お盆休みに他にもガンプラを作りました http://ms-kinoko.cocolog-nifty.com/mskinoko/2009/08/gnhwrg30th-010a.html

2009年8月 9日 (日)

こいつ光るぞ

またガンダム立像参拝(2回目)に行ってきました。

Dsc_2117_2 前回は無かったオリンピック招致マークです。(水垢がでてきました)

この日(8/8)は東京湾花火大会があり、お台場は人でごった返していました。また通常20時まで行われるライトアップイベントも19時で終了ということでした。暗くなるまでアクアシティお台場で飲んで時間をつぶしました。

Dsc_2125昼間は気がつかなかったのですが、肩、膝にもランプが仕込まれています。

Dsc_2136予想したとおり夜のスモークイベントは昼より数段見栄えが良いです。

花火帰りの混雑に巻き込まれないようにそそくさとお台場を後にし、神田のカラオケでのりピーの曲を歌っていたのですが、  その間にタイーホされてたみたいです。

ガンダムEXPOのときにもう一度いけるかな?

2009年8月 2日 (日)

DVDが出るまで待とうかと思ったエヴァンゲリヲン新劇場版:破ですが、思い切って見に行って正解でした。

序はあくまでもTV版の焼き直しでしたが、この2作目は基本的に旧作の流れに沿っていますが、登場人物、新エヴァ、使徒のデザインなどかなり違っています。細かいことはネタバレになってしまうので書きませんが、TV版で言うと第拾九話男の戦いのところまでですでに人類保管計画的にはAir・まごころを君にのあたりまで進んでしまった感じです。

アスカは苗字も変わりましたが、性格も旧作よりきつくなくなりとっつき易くなったと思います。みやむーの演技力も当時より上がったかな?

3作目Qはいつ公開になるか分かりませんが今から楽しみです。

F1予想外のこと2題

まさか本当にシューマッハが現役復帰するとは思いませんでした。鈴鹿も走るのでしょうか?(マッサがんばって)

BMWがこのタイミングで撤退を発表するとは思いませんでした。これに刺激されてトヨタ、ルノーも追従してしまうことも考えられなくもありません。もしそうなるとメルセデスも考えるでしょう。 フェラーリとコスワースの古きよき80年代F1が蘇るのか?

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »