無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

青春18きっぷ5日目(ラスト)

青春18切符残り1日は特に行きたい所も無かったので、乗りつぶしに徹しました。1日で効率よく廻れそうな水郡線、磐越東線に乗ってきました。

柏-常磐線-水戸
柏から水戸って時間半以上かかるんですね。思ったより長かった。E531系になって取手-藤代間のデットセクションで電灯が消えないのは風情が無くなったようでちょっと残念です。

水戸-水郡線-郡山(安積永盛-郡山は東北本線)
Dsc_3150
キハE130系は新型車両だけあって気動車とは思えない良い加速をしていました。ローカル線ですが3両編成で車掌も乗務していて、近隣住民の一般客、袋田の滝への観光客およびテツで結構混んでいました。水戸-郡山は3時間以上かかり、前日の疲れもあり睡魔には勝てませんでした。

郡山では乗り継ぎに45分位あったので食事を予定していましたがなかなか見つからず、やっと分かりにくいところにあった駅そばを見つけて昼飯にありつけました。ついでに駅前のヨドバシで見つけたDSstationでご当地データをGETしました。

Dsc_3158郡山-磐越東線-いわき
結構地元の方が利用されていました。キハ110系も走行性能はなかなかです。

いわき-常磐線-水戸
Dsc_3177
上野近辺では見られなくなったE501系です。トイレが増設されていました。シーメンス社のドレミファインバータ音が懐かしいです。

水戸-水郡線-常陸太田
朝とは違う常陸太田方面の列車です。地元の方がかなり利用されていました。
Dsc_3187
終点の常陸太田は改修工事中でしたが、1面1線の小さい駅でした。
常陸太田-上菅谷-水戸(水郡線)

水戸-常磐線-柏
8月下旬となるとそろそろ日も短くなり始めて車窓も見えなくなったので、持って行った文庫本を読んで時間をつぶしました。

12時間以上列車に揺られて結構疲れましたcatface

2010ベルギーGP

まさにスパウェザーといった展開でした。
しかし予選結果とあまり変わらない結果となりました。ウェーバーはスタートで失敗したのでひとつ順位を落としましたが、トップ3は変わりませんでした。しかしベッテル、アロンソ、バトンといったポイントランキング上位のドライバーがノーポイントと終わったことで、ハミルトンとウェーバーがチャンピオン争いの本命となってきました。
そんな中で今回3位に入ったクビサはチーム力を考えると流石だと思います。
小林可夢偉がまた入賞しました。日本経済が良い頃なら有力なスポンサーがついて上位チーム移籍を狙えると思うのですが・・・ユニクロとかモータースポーツに興味無いですかね?

2010年8月29日 (日)

東京総合車両センター2010夏休みフェア

8/28(土)に東京で飲み会の予定があったので、ついでに大井町の東京総合車両センターで行われた公開イベントに行ってきました。

Dsc_3148暑いのにたくさんの人が来ていました。
Dsc_3146
門をくぐると901系が展示されています。

Dsc_3138うれしい事にEF58 61号機が展示されていました。確か台枠に損傷があってもう自走はできないんでしたよね。

Dsc_3120京浜東北線からすでに撤退した209系のラストランヴァージョン。

Dsc_3126左から485系ニューなのはな、EF60、E217系。

Dsc_3111台車組み立て実演

Dsc_3114八高線、川越線を走っている209系(元りんかい線)試乗も行われていたので乗りました。

これまで車両工場、車両基地のイベントには何回か行きましたが一番疲れました。毎年そうなのかは分かりませんが今年の猛暑の中で行われたのは体力的に過酷でした。お子さんもたくさん来ていましたが、大丈夫だったでしょうか?主催者側のJR東日本社員の方々にも、お疲れ様でしたと言いたいです。

2010年8月23日 (月)

青春18きっぷ4日目

8/22(日)に前回回りきれなかった銚子電鉄などに乗ってきました。
柏-常磐線-我孫子-成田線-成田
Dsc_2990
成田駅で湘南色とスカ色の113系併結を見かけました。
成田-成田線-佐原
Dsc_2992佐原駅にて211系同士の交換。
Dsc_2993同じく佐原駅にて鹿島線113系。
佐原-成田線、鹿島線-鹿島神宮
鹿島に釣りに行くときにいつも見かける十二橋駅を初めて電車で通りました。
鹿島臨海鉄道にも乗りたかったのですが、今回は銚子電鉄等がメインだったので、鹿島神宮で折り返しました。折り返しまで30分位あったので駅から徒歩10分ほどと案内のあった鹿島神宮に急いで御参りしました。(写真も撮ってません(^-^;)
鹿島神宮-鹿島線-香取
香取駅で銚子行きの電車を50分くらい待ちました。千葉県内の電化された路線でこんなに待つとは・・・
香取-成田線、総武本線-銚子
いよいよ今日のメイン銚子電鉄です
Dsc_2994Dsc_2995先月から導入されたという元京王線の車両。外観は古いですが内装は大型料金表示液晶ディスプレイなどが装備されていました。
Dsc_2997銚子電鉄といえばこれ弧廻手形。終点外川までの往復料金で1日乗り放題です。
銚子-犬吠
弧廻手形を買うと1枚サービスしてもらえる濡れせんべいは犬吠駅で引き換えです。焼きたてはおいしかった(*^-^)
Dsc_3007せっかくなので犬吠崎灯台を見てきました。乗り継ぎの時間が無いので外から見ただけ(^-^;
犬吠-外川-銚子
Dsc_3017鉄子の旅の菊池直恵先生デザインの車両(冷房無し)


続きを読む "青春18きっぷ4日目" »

2010年8月18日 (水)

AKB48ストラップ

カゴメ野菜一日これ一本のキャンペーンで思いがけずヴォイスストラップが当たりました。
Dsc_2987総選挙3位の篠田麻里子ヴァージョンです。(似てる)携帯につけようかと思っていましたが、この大きさでは断念です。

AKB48ストア

静岡ガンダムグッズ

RG 1/1 GUNDAM PROJECTで購入したグッズを紹介します。

Dsc_2976 ガンプラ30周年記念公式ガイドブック。内容は良いけど\2,000はちょっと高いかな?トミノ氏がバンダイに批判的なコメントを載せていたのは流石です。

Dsc_2977  クリアファイル。(なんとなく)

Dsc_2980 1/60 電動式4色射出成形機
前から欲しかったのですが、東京のイベントでは扱っていることが無かった(と思う)ので迷わず購入しました。(エコプラバージョンもありました)

Dsc_2981HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th RG1/1GUNDAM PROJECT
とりあえず台座とビームサーベルだけ組み立ててRGと組み合わせました。

Dsc_2982SD RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th RG1/1GUNDAM PROJECT
次に製作するのはこれかな。

Dsc_2983エコプラには量産機が似合いそうだったのでGM。(一番安かったし)メインカメラ以外の成型色は黒です。

Dsc_2984_2飲食ブースで貰ったステッカー。

そのほかにガンダムカフェで買った、お土産用抹茶パイと人形焼もあります。静岡にガンダムを見に行ってきましたカスタードケーキは売り切れでした。

ガンプラ作成したらまたUPします。

2010年8月16日 (月)

熱海

静岡ガンダム行脚の翌日8/14は熱海に寄りました。理由はこれ↓

Dsc_2985 ダメ人間です

ガンダム再び

  8/13に静岡までRG(リアルグレード)1/1ガンダム立像を見に行ってきました。昨年お台場で観たからわざわざ静岡まで足を運ばなくても...というのもありますが、今回はビームサーベルが抜かれているのと、先日作ったRGの1/1実物というのが興味をそそる点です。

青春18きっぷで向かいましたが当日京浜東北線の人身事故の影響で東海道線も乱れており、予定より遅くなりましたが15時過ぎには東静岡の会場に着きました。

Dsc_2749 お台場とは違って背後にビルがあります。ビルと比べると小さいけれど、18mは電車からも見える大きさです。
Dsc_2774 ビームサーベルで溶解した表現。お盆休みの期間だったのですが、お台場よりは空いていて並んでもそんなに待たずに股下をくぐれました。
Dsc_2785この錆はダメージ表現なのか、ミスト演出でついてしまったものなのか分かりません。

ミスと演出は約7分でお台場のときよりちょっと長い感じです。途中でSEEDやダブルオーの曲も入ります。
Dsc_2795  最後に上を見上げて終了。

せっかくなので静岡ホビーミュージアムも見学しました。プラモデル50年史のコーナーは静岡のプラモデルの歴史が日本のプラモデルの歴史ということがよく分かり非常に興味深かったです。(面白すぎて写真を撮るのを忘れてましたpunch
雑誌社企画コーナーでは1/1ガンダム立像建設工程のジオラマがありました。Dsc_2796
模型メーカーコーナーはショールーム的であまりこれはというのはなかったです。
あと上野のガンダム展にも展示していたコアファイターもありました。Dsc_2798怖いセイラさんは居なかったです。

Dsc_2804秋葉原ガンダムカフェ 出張所。

Sbsh0111ガンダムを肴にビールを飲むの図。ハム焼きも美味しかった。

Dsc_2872オフィシャルショップはお台場のときよりしっかりしたつくりでした。ちょっと並びましたが、やはりお台場ほどじゃありませんでした。結構いろいろ買ったので宅急便サービスがあったのが嬉しかったです。購入品については後日UP予定。

Dsc_2884期待していたビームサーベルが光る表現はこんな感じです。Dsc_2877実はこの小屋からプロジェクターで投影してます。ぶっちゃけ期待はずれでした。強度的に難しいとしても何とか中からピンク色に光らせて欲しかったです。

夜の19:30の演出まで見て最後の19:50の回はパスしました。この日は静岡に宿を取り、次の日に戻りました。翌日14日の行動については気が向いたらUPします。

最後にRG1/1と1/144の比較
Dsc_2835_21/144の再現度が凄いです。1/144の台座とビームサーベルは会場で買ったHG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th RG1/1GUNDAM PROJECTのものを使用しています。半光沢のトップコートを使ったので光沢感は違います。

来年3月まで静岡に展示されるのようですが、その後はどうなるのでしょう?今度はザクと一緒に見たいです。サイコガンダムは無理かな?(笑)
富士急のエヴァも見たいが流石に一人遊園地はきつい(;д;)

2010年8月 8日 (日)

RGガンダム(歌舞伎あるあるじゃありません)

RG(リアルグレード)RX-78-2 GUNDAMをやっと手に入れました。安売り店では売切れていることが多くて仕方なく近所のジャスコで購入しました。
Dsc_2734 箱はHGUC G30thより少し大きいくらいですが、部品点数はMG(マスターグレード)並みに多いです。値段はHGUCの倍以上。

1/1ガンダム立像と同じ色分けが塗装なしで再現されるガンプラを待っていましたが、まさか1/144で登場するとは・・・驚きです。
Dsc_2748 プロポーションはG30th(写真はお台場限定バージョン)と同じですが、RGは上半身が重いためか、自立させるのが非常に困難です。

掌はMG以上です
Dsc_2736Dsc_2737 指が付け根だけでなく、途中間接でも曲がっているのが分かるでしょうか?

Dsc_2739Dsc_27401/144なのにコアファイターが完全変形して、本体にも合体できます。Dsc_2741HGUCに付属のコアファイター(右)との比較。

Dsc_2747こんな無茶な姿勢をとらせることもできます。ただパーツが小さいせいか間接の緩いところがあり、すぐに外れてしまうことがあります。

Dsc_2065 お台場ガンダムとの比較。色分けはほぼ一緒ですが、マーキングはかなり違います。夏休み中に静岡RG1/1ガンダム立像を見に行くので、どこまで再現できているかしっかり検証したいと思います。

2010年8月 6日 (金)

2010ハンガリーGP

CS受信機の調子が悪くてF1GPニュースを見ての感想になります。

レッドブル内で明らかにベッテルが優遇されているなかウェーバーの勝利は凄いです。(運もありますが)

シューマッハの幅寄せは誰から見ても危険ですが、全盛期にも色々やっていたのでバリチェロを飛ばさなかっただけでも大人になったのかと思います。

小林可夢偉があのマシンでまた入賞しました。日本企業のスポンサーがついたらいいのに。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »