無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月29日 (月)

2013 ハンガリーGP

予選だけでなく決勝でも強かったメルセデスのハミルトン。
2ストップできりぬけたライコネン。
どちらもやりますね。
ちょっと勢いが落ちてきたか?ベッテル。
フェラーリ脱落しかけ?

次は夏休みを挟み1ヵ月後のベルギー。面白いコースなので楽しみにしたいと思います。


2013年7月24日 (水)

優子カレー

Dsc_0038
3種類目の最後優子の濃厚チーズカレー。ぴんとこないな。美味しくないわけじゃないけど。

あくまで個人的な感想です。
まゆゆきのこ>具ごろごろ篠田家>優子チーズ

スーパーで見かけたらまゆゆきのこカレーを買って、ハバネロペッパーをかけて食べたいと思う。


2013年7月23日 (火)

ひさしぶりの飛行機

7/21ひさしぶりに飛行機に乗って福岡に行きました。ソウル往復できるくらいのマイルがたまっていたはずなのに、消えていました(。>0<。)
参院選の投票を済ませ羽田へ・・・スマホでチェックインできるんですね。簡単すぎる。
1374367521617
D滑走路が出来てから初めてで、そのD滑走路から飛び立ちました。

1374376704376
定刻どおり福岡空港。
昼時なので空港内でうどんを食べました。
Dsc_0034
ケンミンショーで見て食べたかった博多うどん。コシは無いけどつるんとした食感でおいしかったです。セットでてんぷらとご飯に明太子がついて1000円はお得。お腹いっぱいになりました。

そして今回の目的ヤフオクドーム(福岡ドーム)に向かいます。
地下鉄唐人町駅から歩きですが、日差しが強くて暑い。UVカット塗っといてよかった(*^-^)
Dsc_0035
HKT48劇場のあるホークスタウンは寂れたショッピングモールという感じだったのですが、気のせいでしょうか?
そしてヤフオクドーム
Dsc_0036
早めに着いてグッズを購入しようと思っていたのですが、長蛇の列であきらめました。(地方会場ならそんなに混まないだろうと思っていたのが甘かったです。集まる人数が多いのは一緒なので考えてみれば当たり前なのですが。)
人が多いのにソフトバンクの電波が途切れないのは流石ソフトバンクホークスの地元だと実感しました。(日産スタジアムでは全然駄目でした。)
開演2時間前ですが暑いので、スタジアム内に入場しました。座席で3DSで時間をつぶそうとしたら、場内電子機器の使用は不可と注意されました。航空機かよ!そんな注意初めてでした。いったい何を根拠に規制しているのでしょう?仕方なく通路に出て3DSを使ってました。すれ違う人は福岡だけでなく、けっこう関東の人も多かったです。

ステージ開演
いきなり麻里子様ソロ、プラスティックの唇。無理して来て良かったと感じた瞬間です。
その後もフライングゲットセンター、気球に乗って場内一周と篠田麻里子スペシャルでした。
そしてHKT48メンバーが色々なユニットで登場したのは福岡らしかったです。
アンコール途中から麻里子様卒業セレモニーが始まり、予想通りの横山由依のチームAキャプテン指名。サプライズで風疹のドクターストップが解けて登場した峯岸かと思いましたが、当初の想像通りでした。
卒業曲「涙のせいじゃない」では涙で声になりませんでしたが、最後の「上からマリコ」では元気に終了。明るい歌でよかった。気球で1周したのであっちゃん卒業の時のように最後に会場を回ることはありませんでした。秋元才加やともちんの卒業セレモニーもこんな感じになるのでしょう。
麻里子様がステージを去ったあとはあっちゃんのときのように残ったメンバーが何曲か披露して終わりました。横山新キャプテンが(過呼吸にならずに)意気込みを語ったのは頼もしかったです。
わざわざ飛行機で福岡に遠征するのは最初迷いましたが、推しメンのすばらしい卒業セレモニーに参加できてよかったです。

予想外に20時前にイベントが終了したので、もしかしたら頑張ればその日のうちに飛行機に乗って帰京できたかもしれません。まあでも宿を取っていたので、宿の近くで「とんこつラーメンと餃子(鉄なべではない)と生ビールを
食し、泊まりました。池上さんの選挙特番を見てたら、朝一番の便に乗らなければいけないのに結構遅くまで起きてました。

6時前に起きて7時発の便で羽田に向かいました。同じ飛行機にAKBメンバーも何人か乗っていて、高城亜樹、竹内美宥、武藤十夢を見かけました。

その後急いで出社しました。11:30頃になってしまいましたが、ばれませんでした。ワイドショーでもそれほど大きく取り扱われなかったのが不幸中の幸い(^-^;

推しメンの麻里子様が卒業してしまいましたが、基本的にDDなのでドームツアーはあと1回東京ドーム3日目に行きます(*´v゚*)ゞ

2013年7月18日 (木)

麻里子さまカレー

Dsc_0033
卒業まであと4日。間に合いました。
具がごろごろ篠田家カレー。ニンジンと牛肉が大きめでした。ジャガイモはあまり主張して無かったです。個人的にはもっと大きめでも良いと思います。
私が本当に好きなのはジャガイモ大きめ、他の具財は細かいものです(^-^;


2013年7月16日 (火)

まゆゆカレー

3種類買ったが、美味しいと評判のまゆゆきのこづくしカレーを最初に食べてみた。
Dsc_0032
たしかにきのこがいっぱい入っていておいしい。
ちょっと甘いな。
あと2種類はどんな感じなのだろう。ワクワク(o^-^o)

2013年7月15日 (月)

深海

13737673205511
国立科学博物館で開催されている特別展深海に行ってきました。科学博物館が新しくなってからは初めて訪れました。
行列していて70分待ちと表示されていましたが、実際は40-50分待ちでした。それでも炎天下待たされるのはきつかったです。日焼け止め塗っといてよかった(^-^;
中に入っても混んでいてあまりゆっくりは見れませんでした。

Dsc_1446しんかい6500
Dsc_1457ダイオウイカ模型
Dsc_1459ダイオウイカ標本。これが見たかったのですが、小さめでちょっと期待はずれ(´・ω・`)ショボーン
Dsc_1460とび森でおなじみダイオウグソクムシ

Dsc_1463ガチャガチャやってみた。マッコウクジラ。

常設展の方もよく観たかったのですが、博物館内のレストランが混んでいて入れないので、少し見ただけで出ました。またの機会に行きたいです。

2013年7月 9日 (火)

2013 ドイツGP

ベッテル、ホームグランプリ初制覇おめでとう。
今回はタイヤバーストは無く安心しました。
2位ライコネン最後まで粘って面白かったです。
3位あのグロージャン!!(゚ロ゚屮)屮

ウェーバーのタイヤが飛んだ時はびっくりしました。
次は3週後ハンガリー。ここは確かマシン特性に左右されるサーキットだった気がします。楽しみにしたいと思います。

2013年7月 7日 (日)

HGUCメッサーラ

Dsc_1441
放送当時のキットは1/144ではなかった気がします。劇場版の時にも発売されませんでしたが、このタイミングで商品化されたのはガンダムエースでコミックが連載されているからでしょう。このパターンでポリノークサマーンも期待します。

Dsc_1443
MA形態もなかなかのプロポーションです。スタンドのネジをきつく締めないと倒れます。


2013年7月 6日 (土)

親不知

先週親不知を抜きました。
今年初め前歯の詰め物が取れてしまって歯医者に行ってレントゲンを撮ったところ、前から言われていたのですが生えていない親不知が色々悪影響を与えそうで、そろそろいい年齢だから抜いた方が良いと大学病院を紹介されました。このときに神経に近いから抜いた後しびれることがあるとか、親不知の隣の歯を抜く必要があるかもしれないと説明されました。(詳細後述)
初めて大学病院に土曜日に朝一から行って終わったのは13:30頃でした。このときもレントゲンを撮ったのですが、レントゲンだけではよく分からないので、後日CT撮影ということになりました。(3月初め)
親不知の画像をググってみると
001斜めに生えているとか、
002せいぜい真横に向かっているというパターンなのですが、
003私の場合、かなり深い位置でどっちを向いているのかわからない。手前の歯の根っこが通常2本なのに1本しか移っていないという状況でした。
CT撮影の予約が1ヶ月以上先となり、いざ撮影したのですが難しいようで担当の先生だけでは判断できず後日医局のカンファレンス(会議)で話し合うということになりました。(4月中旬)
その結果が出るまで2週間くらいかかり、ゴールデンウィーク明けに説明を受けました。親不知が隣の歯の根っこを喰っているので、そちらも抜く必要がある。親不知の位置がかなり深いので、大きく骨を削る。神経が近いので、痺れが残る可能性がある。静脈内沈静法という術式を用いる。ということでした。オペは6月下旬でその前に2回検査が必要とも言われました。(5月中旬)
6月初め血液検査をしました。尿検査、血液検査、心電図でしたが、このときもかなり時間がかかりました。
6月中旬麻酔科の診断でした。このときに静脈内沈静法の説明を受けました。点滴で気分を落ち着かせて眠ったような状態にし、局所麻酔をするということでした。当日オペ後は車や自転車の運転をしないようにと言われました。
6月下旬会社を早退し、15時からオペでした。最初に脈拍や血圧を測定する機器を着け、点滴の針を刺され(刺したのはたぶん研修医)そんな状態で同意書にサインしました。麻酔科の先生が付き、執刀医も担当の先生の他に一人付き、助手の看護師さん(歯科衛生士?)いて、ほぼ外科手術でした。全身麻酔ではないので最初のうちははっきり意識があったのですが、その後眠ったような状態になりました。しかしガリガリ激しく抜いているときは分かって、痛苦しかったし、先生が何か話しているのも聞こえました。17時頃意識が戻りすこしそのまま待機して17:15分ごろ第2執刀医の先生により説明を受けました。やはり手前の歯を抜いてから親不知を抜いたということです。親不知は3分割して取ったということです。ここで抜いた歯の写メを撮って良いかと聞いたら、じゃあ持ち帰って良いですよと言うことでした。(持ってますけど、グロいから写真は載せません)目をつぶって立ってふらふらしないので帰って良いと言う判断になりました。薬局で5日分の痛み止めと化膿止めを処方してもらいました。若干ふらふらしていて電車で座ったら寝てしまいました。
翌日朝一にまた診てもらって、消毒とその後の説明をされました。しびれもありませんでした。2本抜いて大きく開いた穴にガーゼを詰めているので、1ヶ月くらい通う必要があると言うことです。
その後3日間くらい腫れて、痛み止めがきれるとかなりつらかったです
1週間後、7月初め抜糸とガーゼ交換をしました。経過は良好ということです。まだ何回か通います。

抜いた歯を見ると親不知手前の歯はレントゲンで見ると根っこが1本しかありませんでしたが、実際は2本ありました。しかし親不知に喰われていて細くなっていました。3分割して抜いた親不知は組み合わせてみてもちゃんとした歯の形をしていません。こんな未成熟な状態なら無ければ良かったのにと思います。
今回は左下の親不知を抜いたのですが、右下若干ましですが似たような状態です。今後どうするかドキドキです。まずは左下が落ち着かないと・・・(^-^;

2013年7月 1日 (月)

2013 イギリスGP

今回の感想はタイヤバーストの一言に尽きます。
これはシルバーストーンサーキットに限ったことなのか、今後も起こり得るのか心配です。
ベッテルもタイヤではありませんでしたがマシントラブルでリタイヤして、チャンピオンシップ争いがわからなくなりました。
今回優勝したロズベルグには今後もがんばって欲しいです。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »