無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月25日 (月)

2013最終戦 ブラジルGP

またベッテルが勝っちゃいました
ウェーバーラストレースで2位に入って貫禄を見せてくれました。
アロンソも意地で3位に入りました。
メルセデスがコンストラクターズ2位になりましたがそんな印象は無いなあ。レッドブルとそれ以外といった感じ。

V8エンジンもラストレース。来年の勢力はどうなるのかなあ?楽しみです。

2013年11月19日 (火)

2013 アメリカGP

ベッテルすげーなー
グロージャンがんばったなー
ウェーバーはいつも惜しいなー

2013年11月 8日 (金)

入間航空祭 2013 その3

Dsc_2438Dsc_2458F-15が2機飛び立ちました。
Dsc_24912機編隊で滑走路上を1回通過しただけで帰投していきました。ちょっと期待はずれ。
Dsc_2504F-2はさっさと帰投しました。
Dsc_2561次はC-130
Dsc_2587そしてU-125A
Dsc_2612Dsc_2622ブルーインパルスも松島基地へ帰りました。
Dsc_2648UH-90Jが頭を下げます。

今年の入間航空祭は人が多かったけど、展示内容は例年に比べておとなしめでした。天気もいまいちでブルーインパルスも途中で終わってしまったので、また来年を楽しみにしたいと思います。


2013年11月 7日 (木)

入間航空祭 2013 その2

ブルーインパルスは4番機と予備機を除く5機が飛来していました。このような編成は初めて見ました。松島基地に戻ってあまり時間がたっていないからでしょうか?5番機のパイロットは今回が展示飛行デビューということです。
Dsc_2232

Dsc_2364Dsc_2373Dsc_2377この飛行展示科目は初めて見ました。接近度合いが凄い!
Dsc_2409今年はタイミング外しました(/□≦、)
Dsc_24233機の背面飛行。
撮影していませんが、1機少ないせいかハートは矢を貫きませんでした。
その後演技が中断し、そのまま終了となりました。飛行エリアに予定外の航空機が侵入したためということでした。昨年はバードストライクで中止になり、今年の百里基地航空祭では天候不良で飛ばなかったので非常に残念です。

今週仕事が忙しく、今日のUPはここまでにします。次はF-15と帰投UP予定。

2013年11月 4日 (月)

入間航空祭 2013 その1

Dsc_1718今年も入間航空祭に行ってきました。荷物チェックが簡単になり、西武鉄道が特別ダイヤを組んだのか踏み切りでもあまりまたされませんでした。
Dsc_1727YS-11の飛行展示はいつもどおり歩いている途中で見ました。
飛行場に着くと人がいっぱいでレジャーシートで歩く場所が無いくらいでした。それもそのはず過去最高の32万人の来場者だったそうです。
会場の中央から少し離れれば歩けたので、しばらくそちらに居ました。
Dsc_1877T-4パイロットの平均年齢が50歳なので、自称シルバーインパルスだそうです。しかしベテランだけあって編隊飛行や旋回飛行のテクニックはすばらしいです。
Dsc_1943百里基地でも見た百里救難隊。百里基地航空際では飛ばなかったU-125Aも飛びました。Dsc_1964
Dsc_2020大きなC-1輸送機の編隊飛行は迫力です。
こんな大きな飛行機が翼を傾けるのは怖い。
Dsc_2163空挺降下もありました。
RIVERをBGMに飛ぶCH-47Jチヌーク。BGMではひこうき雲も使われていました。誰もタオルを回していませんでしたが(このネタがわかればAKBヲタ)この部隊にはAKBヲタが居るに違いありません。
ここまで午前中です。続きはまた。

来場者が多かったのは百里基地も多かったことを考えると空飛ぶ広報室の効果があったのだと思います。
曇り空だったのであまり良い写真が取れませんでした。天候を反映させるためあえてコントラストの補正はしていません。
毎年行っているので地上展示はほとんど撮りませんでした。人が多くて近寄れなかったのもありますが。ただ今年は海自からは何も来ていなかったし、E-2Cなども無く少しさみしい感じでした。

2013 アブダビGP

またベッテルが勝った
それしか印象に無い(゚ー゚;

2013年11月 3日 (日)

入間航空祭に行ってきた

今年も入間航空祭に行ってきました
人が多すぎて疲れました
とりあえず1枚
Dsc_2373なんか凄くね?
曇りで良い写真が撮れませんでしたが、全然飛ばなかった百里基地航空祭を考えれば大満足です。
明日以降少しずつUPします

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »