無料ブログはココログ

お気に入り

最近のトラックバック

« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月11日 (金)

5年

5年前の今日も金曜日でした。
普通の日々の幸せ。
東北に住んでいたことがあるのに、この5年は福島以北に足を踏み入れていない。仕事か忙しかったとはいえ反省。今年は何とか時間を作って訪問したい。

2016年3月 7日 (月)

FIT hybrid その2

その1から続き

注文から納車まで約6週間かかったので、車検が切れてしまい代車の軽自動車を借りました。今の軽は結構ちゃんとしていて、スマートキーやアイドリングストップも付いていて、ちょっと乗るには十分でした。ただ普通車に比べるとうるさいし、しっかり感も無いので所有する気にはなりません。S660には乗ってみたいと思いますが。

2/27納車になりました。ホンダの赤は色褪せしやすいという評判ですが、あえてミラノレッドにしました。対面した瞬間、色々気にせず心に決めた赤にして良かったと思いました。凄く綺麗です。やっぱ男子でも赤は好きですね。戦隊物のリーダーはレッドだし、シャアしかり、フェラーリもイメージは赤。(けっして百田夏菜子推しではありません)
ディーラーから自宅の帰り道、オーディオはOFFにして走ってみると、めっちゃ静か。室内には以前に乗っていたB4のように音が入ってきません。アクセルを踏み込むとターボのような加速をするので、一般的に耳にするハイブリッド車の違和感は感じません。
翌日三浦半島までドライブに行きました。ナビにETC2.0車載器を追加したのですが、首都高を走っているとたくさん交通情報が入ってきます。うざいくらいです。高速を降りてからは渋滞だったのですが、ハイブリッドシステムのエンジン、モーター、回生の切り替えがほとんど感じられず、運転は楽でした。車本体の機能、ナビの機能で使いこなせないものが色々あるのでマニュアルを読む必要がありと感じました。
次の土曜日には筑波山に行きました。
Dsc_0045_2
やっと画像初披露です。
ワインディングロードも特にハイブリッドを感じさせず、加速したい時にはストレス無く加速するスポーティな走りができました。筑波山に登る前につくばイオンで、昔から車を買い替えたときに見せ合いっこするN氏(旧姓K氏)とその御息女に見せました。
翌日曜日は初めての洗車をしました。CPCペイントシーラントという私にとっては眉唾もののコーテーィングをしたので、納車後約10日後にメンテナンスクリーナーを塗らなければならなかったので、行いました。案の定翌日には雨が降りました(T_T)

現状燃費は20km/lくらいです。カタログ燃費31.4km/lに比べれば大分低いですが、600km以上走って給油が必要無いのは新鮮です。

しばらく乗ったらまたUPします

FIT hybrid その1

2009年2月に乗り始めたFIT RSが7年目の車検を迎えるので、1月に車検見積もりをしにディーラーに行きました。非常に調子が良く、距離もそんなに乗っていないので、この時点では乗り換える気は全くありませんでした。しかし当然ながら担当のセールスマンが新車の見積もりを持ってきました。フィットハイブリッドの見積もりだったのですが、この時点でもまだ全然気が変わりませんでした。車検見積もりの待ち時間にカタログを見て、7年の間に車の機能も色々増えたなあと感心していました。さらにタカタ製エアバッグのリコール作業もついでに行っている間に、試乗をしてちょっと心が動きました。
「ハイテク感ハンパねー」、「ハイブリッドだからといって違和感はあまり無い」、「加速も結構イイ」そう感じました。
車検見積もりは15万円で、結構かかるのがわかりました。また下取り金額も7年落ちにしては予想外に良い40万円ということでした。この時点でかなり心は動いていたのですが、とりあえず検討するということで帰宅しました。
家に帰ってからカタログを見ていると、新しい車の様々な機能に興味が湧いてきました。実は2015年9月のフィットのマイナーチェンジでダウンサイジングターボが出れば買い替えを検討していたのですが、小さなマイナーチェンジだったのでそのまま乗り続けようと思っていました。しかし数々のリコールを繰り返し熟成されたハイブリッドシステムのハイテク感にやられ、下取り価格等も考慮して買い換えることにしました。
試しに車買取価格見積もりサイトで買い取り査定を依頼したのですが、ほぼ下取りと同じで、今決めれば価格UPということでした。その後の電話攻撃が凄まじく後悔しました。ディーラーで下取り価格がつく場合は、代車などの融通が利くので少しの価格差より利便性を取ったほうが良いと思いました。
車検見積もりから1週間後、契約をしました。前回の見積もり時ではLパッケージという上から2番目のグレードだったのですが、パドルシフトとアルミホイールの付くSパッケージにしました。少し前に、ホンダ車が埼玉県などの私有地に在庫車を野ざらしにしているという報道がありましたが、私が注文したのはこれから生産される分でした、Sパッケージは少な目の生産のようです。
長くなってきたのでその2に続きます。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »